タガメミネラルウォーター

牡羊座のラッキーアイテム、ミネラルウォーター



俺の田んぼには餓カツえ痩せこけたタガメがうじゃうじゃと居る

稲の萌黄と二時過ぎの位置に傾いたひかりのどけき春の日

もはや小鮒や泥鰌はおろか、ざりがにさえもおらぬ温い水

その泥の底に無用となった鉛筆芯ほどの細長い口数百


哀れには思うけれど、生憎ミネラルウォーターのペットボトルしか持っていない

ハナから水は腐るほどある

何しろ奴ら、生きたものしか食わないからな

鶏でも投げ込んだらあっと言う間だろうか

ふとそんな考えが過ぎる

俺はペットボトルにストローを刺し、

ちう

と吸った



*←prevnext→#
-13-


index 小説top

- XRIA -